綺麗好きが原因?!

現在は、毎日の入浴、朝晩の洗顔、毎日のシャンプー、もちろん毎日
体を洗う。これはもう当たり前ですよね?一昔前までは、それは常識
ではない時代が存在したのですよ。各家庭にお風呂が無かった時代は、
銭湯や共同風呂での入浴で、毎日は通えない方が多かったようです。
そしてその習慣が今でもあり、入浴やシャンプーは、一日おきで十分と
考えられる方がいても不思議ではありませんよね。

皆さんがドラックストアや薬局などで購入する洗顔料やボディーソープ、
シャンプーは出来るだけ幅広く好んでいただけるように考えて作られて
います。極端な話、毎日入浴する人、2日置きに入浴する人、どちらの方
にも好まれるように考えて作られています。2日置きに入浴する方に合わ
せて作れば洗浄力は強くなくては洗いあがりの感覚がイマイチですよね?
これから分かっていただけると思うのですが、市販のものは洗浄力が強く
作られています。

本来、毎日の体や頭皮の汗や、汚れは大半がお湯で流せるといいます。
しかし今は毎日ボディーソープや石鹸で体を洗浄し、頭皮をシャンプーする
為、必要以上の皮脂を洗い流してしまうことになります。そして、すすぎの
工程が不十分な為、洗浄力の強いボディーソープやシャンプーを頭皮や、
体に残してしまい、それらがまた肌に悪影響を与えます。
洗顔も同じ事が言えますね。夜はクレンジングで化粧を落とし、洗浄力の
強い洗顔料で2度洗いをします。そして朝起きて、洗顔料で洗顔・・・本来
必要な皮脂が全て落とされてしまいそうですよね。これらの要因も乾燥を
招く大きな原因と言われます。日本人特有の「綺麗好き」から来る習慣が、
悪影響になっているのは残念ですよね。

当サイト人気コンテンツ

★ クレンジング編
★ 原因@(先天的要因)
★ 綺麗好きが原因?!
★ 食生活にも気をつけよう



Copyright (C) 2008 乾燥肌@情報館 All Rights Reserved.